スポンサーリンク

チキンラーメン開発秘話③ チキンラーメンを作った理由 なぜ豚や牛でなくて鶏ガラスープだったの?


チキンラーメン開発秘話③ チキンラーメンを作った理由 なぜ豚や牛でなくて鶏ガラスープだったの?

スープの味をチキンにしたのは、エピソードがあります。

安藤家では庭でニワトリを飼っていて、時々料理していました。

ある日、ぐったりしていた締めたはずのニワトリが突然暴れだし、血が飛び散ったのです。

そばにいた宏基はそれを見てショックを受けて以来、トリが全く食べられなくなったのです。

ところがある日、仁子の母の須磨が、鶏ガラでとったスープでラーメンを作ったところ、美味しそうに食べたのです。

その時、即席麺のおスープをチキン味にすることを思いつきます。

海外進出する際、ヒンズー教は牛を食べない、イスラム教は豚を食べないという宗教的禁忌の壁にぶつかります。

しかし、チキンを食べない国は、世界中のどこにもありませんでした。

百福の選択は間違っていなかったのです。